みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

何もしない休日でもいいじゃない

 

f:id:miyama-chronicle:20180819223525j:plain

昨日は土曜日だからといって、ちょっと調子に乗って夜更かししていた。

寝たのが深夜2時近くだったので、ちょっとどころではないか。いつもは11時前には寝てしまうので、私にしてはかなりの夜更かしである。

案の定、今日は体も心もあまり元気じゃなかったので、ほとんど何もせずに過ごした。

まあ、たまにはこんな日もあるわな。

 

 

やったこと

何もしなかったと言っても、老体にムチ打って布団カバーとタオルケットを洗濯して干したし、体を引きずりながら近所のカレー屋でランチして、食料の買い出しもした。Amazonの荷物の受け取りもした。

それ以外は、畳に寝っ転がってひたすらダラダラして過ごした。怠惰である。

 

やろうと思ってたのにできなかったこと

家計簿へのレシート入力、ブログ記事の書き貯め、コンタクトレンズの注文…。

たいした作業量じゃないものでさえ、取り掛かる気力が湧かずに結局やらずじまいになってしまった。これはもう平日帰宅してからやることにする。

 

インターネットはやめられない

何もしないと言ったって、Twitterを見たりYouTubeを見たりすることは、どうしてもやめられないみたいだ。

そのうち1日SNS断ちとかネット断ちとかやってみたいけど、山奥にでもいかないと無理そうだな。それくらいにはインターネットの沼に浸かっている。

 

休みでも睡眠サイクルを崩さないほうがいい

就寝時間がいつもより遅かったばっかりに、体調悪くなくても元気が出ずに行動できないという悪いパターンの日曜日になってしまった。

ハタチそこそこのときは、徹夜しても翌日普通にバイトできたものだが、もうアラサーも深まってくるとそうはいかない。遅くとも日付が変わる前に寝て十分な睡眠時間を確保し、翌朝は早く起きるサイクルが、日中のパフォーマンスを上げるのだ。

休みだからといって変に夜更かししたり、起きる時間が遅くなったりするのは、ホントに良くないな…と思い知った。

 

何もしない日も必要

以前なら、何もできず休日を過ごした日の夜は自己嫌悪に陥ったこともあった。

しかし、今ではそういう日もたまには必要だよな、と思える。予定を詰め込んだ休日も充実しているし、予定もなく何もしない休日だって、心と体を休めるために使ったと思えばそれはそれでいいじゃないか。

一人で過ごしたって、生産性がなくたって、それは悪いことじゃない。私は内向的な性格だし超インドア派なので、普段からそんなに人と会う予定を入れたりどこかへ出かけたりすることが多くない。むしろ休日くらい一人でいたいし何もしたくないと思うこともある。

そういう休日の過ごし方だっていいのよ。何もしない日バンザイ!やるべきことが後回しになってはしまうけど、平日のわたし頑張ってくれ!!!

 

▼最近お気に入りのマンガ。アニメもやってて私にしてはめずらしくハマっている。

スポンサーリンク