みやまクロニクル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

【2017冬春限定】『雪見だいふく 黄金のみたらし』を食べて幸せになった理由3選

こんにちは、みやまです。

冬に食べるアイスの定番といえば、『雪見だいふく』ですよね。

いつもの雪見だいふくも安定の美味しさですが、他にも期間限定でいろんな味の雪見だいふくが販売されています。12月はおしるこ味が販売されていました。

 

そして2017年1月30日に新登場したのが、

雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立てです!

 

さっそく近所のスーパーで買ってきました。

f:id:miyama-chronicle:20170203154354j:plain

あけくちのところにお団子マークが入ってるのがさりげなくかわいい。

食べてみたらほんのり幸せな気持ちになったので、その理由を3つご紹介します。

 

目次

 

食べて幸せになった理由

①おもちがいつもより厚め

 

商品名のサブタイトルが「厚もち仕立て」というだけあって、レギュラーの雪見だいふくよりおもち部分のボリュームが少しアップしています。

あのおもちのところって、付属の串で刺して食べようとすると薄皮みたいですぐ破けちゃうんですよね。でも、「厚もち仕立て」のおもちはしっかりアイスと一緒に食べられるようになっています。

 

②みたらしソース×アイスの相性の良さ

f:id:miyama-chronicle:20170203154356j:plain

上の写真のように、だいふくの中心部分に醤油の効いたみたらしソースが入っているんですが、これがまたバニラアイスとマッチしてておいしいんです!

みたらしソースもアイスも甘さがきつくないので、食べていて何だか優しい気持ちになります。

 

③食べた後に満足感がある

決してサイズが大きかったり量が多いアイスではないのですが、食べた後に満足感がありました。もちを使っているのもあるかもしれませんが、右と左の2個を食べたら、おやつとしてちょうどよく感じます。

スナック菓子だとついつい手が伸びてあれもこれも食べすぎてしまうことが多い私ですが、充分満足感を得ることができました。

ちなみにカロリーは1個あたり91kcalなので、2個で182kcalですね。早足のウォーキングで3~40分くらいでしょうか。

 

まとめ

『雪見だいふく 黄金のみたらし 厚もち仕立て』

雪見だいふく好き・みたらし団子が好きにはたまらない今回の期間限定品。食べた後、実家の母に勧めたくなるような優しいお味でした。

冬春限定とのことなので、店頭で見かけたら是非試してみてくださいね。

 

おすすめ記事