読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

なぜ結婚や出産に関して前向きになれないのか考えてみた(前編)

雑記

f:id:miyama-chronicle:20170406231123j:plain

こんにちは、みやまです。

今日この記事を読みました。

記事の内容は、自ら結婚しないことを選んでいる人は、「人に合わせられない」のではなく「人に気を使いすぎている」。だから自分に正直に自分ために行動しよう、というような感じのことが書いてありました。

 

私自身、結婚や出産に関してかなり後ろ向きです。ずっとぼんやりとそう思っていたから、なぜそう考えるのか深く考えたことはありませんでした。

そんな矢先にたまたま先ほどの記事を読み、「結婚と私」についての考えを整理しておきたくなったので今の私と未来の私に向けて書いておこうと思います。

目次

スポンサーリンク

 

 

結婚したくない

他人と同居したくない

結婚もいろいろな形がありますが、結婚後は同じ住居で一緒に住むのが一番多いパターンだと思います。旅行で数日なら我慢できるけど、結婚となると年単位になるわけじゃないですか。そう考えると一人でいたほうが気楽だなあと思ってしまうのです。実家にいても息苦しさを感じてしまうのに、他人と死ぬまで一緒に暮らすなんて厳しい。

こんな私にも過去にお付き合いしていた方と半同棲状態だった時がありますが、他人と生活するという視点ではストレスしか感じなかったので結婚向いてないなと思い知らされました。

 

人付き合いが面倒

ただでさえ人付き合いが苦手で嫌いで面倒で避けて生きてるスーパーコミュ障が、結婚相手の親兄弟や親戚と上手くやれる気がしません。自分の親戚とさえ関わるのがしんどいのに。血縁関係だけでなく、友人だったり仕事関係だったり関わる人数が増えることを想像しただけで無理…ってなってしまいます。

 

結婚式をしたくない

ウェディングドレスに憧れがないのと、式に呼ぶような人間関係が皆無なので結婚式を挙げたくありません。今まで参列した結婚式はほんの数回しかありませんが、ご祝儀があるにしても挙式と披露宴より新婚旅行とかその先の生活に金を回すほうがマシなんじゃないのと感じてしまうんですよね。

結婚式は親や周りの人に感謝するために行うものだといいますが、自己満足のためっていうのもあるのでは。自己満足のためにやるなら自分を見世物にしなくてもいいんじゃないの、って冷めてしまいます。

近頃は結婚式を挙げないことも選択肢として受け入れられるようになっているようです。相手が結婚式をしたい派だったら終わりですけど…。

 

結婚に対して焦りがない

同級生や周りが立て続けに結婚していくタイミングってあるじゃないですか。ああ、おめでたいなとは思っても、自分が結婚するかどうかに結びつけて考えることがありませんでした。私には感情がないのかってくらい何も感じなくて逆に焦る。結婚したいと言っている子たちは合コン行ったり婚活したり頑張っているようですが、そんな努力をする気にもなれないくらい結婚に前向きになれない私です。

 

▼後編へ続く▼

スポンサーリンク