みやまクロニクル

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

あのイントロがすごい!スキマスイッチ・いきもの水野が選ぶイントロ特集/関ジャム(2017年2月19日放送)

こんにちは、みやまです。

歌を聞く時、一番最初に流れるのが「イントロ」。何気なく聞いているイントロにも、実はすごい技や効果が込められています。

2017年2月19日放送の「関ジャム」にて、数々の名曲を世に送り出してきたスキマスイッチ・年始の放牧宣言で話題のいきものがかり水野良樹による名イントロが紹介されました。

 

目次

スポンサーリンク

 

①瞬殺イントロ

一発のストロークだけで世界が変わった傑作イントロ

ラブ・ストーリーは突然に/小田和正('91)

いきものがかり水野チョイス。

ド頭のギターの「チュク チュ チューン」の一発で出会いの瞬間を表現しています。この部分は、ギタリストの佐橋佳幸さんが食事中に突然ひらめいたそう。

佐橋さんは女優の松たか子さんのご主人で、この曲の他に藤井フミヤのTRUE LOVEのイントロにも携わっています。

ラブ・ストーリーは突然に

TRUE LOVE

 

ライブ会場が一気に沸点にいくイントロ

innocent world/Mr.Children('94)

スキマスイッチ大橋チョイス。

歌に入る前の「ドン ドドン」でライブ会場のボルテージが一気に上がります。

イノセントワールド

Mr.Children 1992-1995

 

気まぐれロマンティック/いきものがかり('08)

いきものがかり水野さん曰く、この曲のイントロがかかって会場が盛り上がると編曲の江口亮さんありがとう、と思うそうです。笑

気まぐれロマンティック

 

ライブで盛り上がるジャニーズの名イントロ

SHAKE/SMAP('96)

軽快なピアノのサウンドが否応なしに会場を盛り上げます。

SMAP 25 YEARS (通常仕様)

 

仮面舞踏会/少年隊('85)

効果音のような音を使うことによって印象的なイントロになっています。

BEST OF 少年隊

 

ピアノ一本なのにライブ会場を全員瞬殺

希望の轍/サザンオールスターズ('90)

スキマスイッチ常田チョイス。

サザンは名イントロの宝庫。特に「希望の轍」はイントロだけでドライブや海を想像させて聴いてる人をワクワクさせますよね。

 

サザンオールスターズの名イントロ

真夏の果実('90)

実は上述の「希望の轍」と同じアルバムに収録にされています。イントロの「テン トン タン」はサビの裏でも流れています。

海のYeah!!

 

②世界観引きずりこみイントロ

暗い霧が突然晴れたかのようなイントロ

大都会/クリスタルキング('79)

暗いEm→Bm7/E→Am7/Eと続いて、イントロ終わりで明るいDになってサビにつながるコード進行が印象的だと、いきものがかり水野さんのチョイス。

クリスタルキング・THE BEST

 

日本一救いのないイントロ

恋人よ/五輪真弓('80)

映画のサントラのような壮大なところから、Emからベース音が落ちていき、明るくなりかけてまた暗くなる、まさに「救いのない」イントロになっています。

五輪真弓 スーパー・ヒット

 

焦らしに焦らされて最高の歌い出しにつながるイントロ

LOVE PHANTOM/B'z('95)

スキマスイッチ常田チョイス。イントロがとにかく長い。でもその長さも待てるくらい、最高の歌い出しが待っています。

LOVE PHANTOM

B'z The Best “Ultra Pleasure"(2CD+DVD) CD+DVD

 

歌い出しがサビから始まる世界観引きずりこみイントロ

クリスマス・イブ/山下達郎('83)

クリスマスソングといえばこの曲を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。口ずさみにくいイントロが、逆に歌い出しのサビを際立たせています。

クリスマス・イブ(30th ANNIVERSARY EDITION)

スポンサーリンク

 

③王道パターンイントロ

これを聴いただけで曲のすべてが分かるイントロ

見つめていたい/THE POLICE('83)

スキマスイッチ大橋チョイス。

イントロのギターのフレーズが終始続いていくので、イントロを聞くだけでどんなふうに曲が進んで行くのかがわかります。

ポリス・ザ・シングルス~見つめていたい

 

昔から愛されるメロディー&合いの手イントロ

恋するフォーチュンクッキー/AKB48('13)

いきものがかり水野チョイス。

昔の歌謡曲に多い、口ずさみやすいメロディーと合いの手を入れやすいリズムが印象的です。「短い・短い・長い」のリズムが思わず合いの手を入れてしまう、日本人に馴染みやすいリズムだそう。

恋するフォーチュンクッキー

 

 

④マイベストイントロ

キーボード奏者なら誰もが嫉妬する名イントロ

どんなときも。/槇原敬之('91)

スキマスイッチ常田チョイス。

ファ#・ラ#・ド#(F#)の和音の組み合わせのチョイスが越妙なイントロになっています。音の組み合わせはそのままに、ラやドの位置を上や下にすることで「しっくりくる」音を作っています。

SMILING~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA

 

「なんだこの音は?」と激震が走ったイントロ

Swallowtail Butterfly~あいのうた~/YEN TOWN BAND('96)

スキマスイッチ大橋チョイス。

イントロのサウンドは、プロフェット5という楽器でポルタメントという機能を使って出しているのではないか?という大橋さんが気づいた時に衝撃を受けたそうです。

Swallowtail Butterfly~あいのうた~

 

たった25秒で映画1本分の物語感 これぞ完璧なイントロ

津軽海峡・冬景色/石川さゆり('77)

いきものがかり水野チョイス。

イントロが担う役割を全部持っている、3部作のようなドラマティックな構成になっています。

歌い出しが「上野発の夜行列車降りたときから…」で始まりますが、秋元康さん曰く、普通は列車に乗るまでや乗っている間を説明するのに、降りたところから歌詞が始まっているのがこの曲の特徴だそう。

石川さゆり ベスト・アルバム ~津軽海峡冬景色~

 

まとめ

曲のつかみであるイントロが良いと聞き続けられますが、逆に印象がなかったり引っかからないイントロだと飛ばしてしまうことありませんか?

作曲者・編曲者が心を砕いてつくったイントロに注目して曲を聞いてみるのも、おもしろそうですね。

 

音楽の聴き方―聴く型と趣味を語る言葉 (中公新書)

音楽の聴き方―聴く型と趣味を語る言葉 (中公新書)

 

スポンサーリンク