みやまクロニクル

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

転職活動記という名のひとり言(2)~派遣登録会~

f:id:miyama-chronicle:20170425195858j:plain

こんにちは、みやまです。

前回、ようやく重い腰を上げて転職活動を始めたわたくし。

今回は派遣会社へ登録に行ってきたお話です。

目次

スポンサーリンク

 

派遣登録の流れ

派遣求人に応募

インターネットで見つけた求人に派遣サイト経由で応募します。派遣サイトも数々ありますが、今回ははたらこねっとを利用しました。

サイトによって掲載のある派遣会社が違ったりするので、希望する条件で求人が見つからなくても他の派遣サイトに載っていることもあるので3~4サイトは並行して見てみると良いと思います。

 

派遣登録の案内

派遣サイトから応募すると、派遣会社から登録の面談についての連絡が来ました。

応募受付のメール→日程調整の電話→日程確定のメール という順番で連絡をもらいました。

日程調整の電話では登録に必要な書類、持ち物、登録会で実施する内容についての説明があります。今回は履歴書・職務経歴書・印鑑・筆記用具の持参の指示と、登録にあたって適性検査とタイピングテストを行うという話がありました。

 

派遣登録会までにしておくこと

日程が決まったら、持参するように言われた履歴書と職務経歴書の作成を行います。これが本当に手こずる。志望動機とか自己PRなんてないわ~~っていうのが本音だけど申し訳程度には書いておいたほうがいいです。面接に自信がある人はたぶん空欄でもイケると思う。

それと服装。日程調整の電話の時に、派遣会社のほうから「スーツが無難です」と言われたので黒スーツで行きました。ただ、新卒採用ではないのでスカートはタイトスカートじゃないものを。インナーはユニクロの白のカットソーを買いました(セールで790円)。ユニクロってベーシックなものを安くで揃えられるから本当にありがたいです。

あとは面接準備。聞かれたことにちゃんと答えられるようにあらかじめ答えを考えておくと自分の希望の働き方の整理ができます。丸暗記するとテンパった時に真っ白になってしまうので、だいたいこういうこと言おう~くらいがちょうどいいと思います。

 

登録会当日

遅刻厳禁!

忘れ物をしないように持っていくものを確認する、そして絶対遅刻をしない!5分前に到着するように向かうのがベストです。やむをえず到着が遅れそうな場合は事前に電話一本入れておいてください。

登録シートに記入

無事に会場に到着したら履歴書と職務経歴書を担当者に渡し、派遣会社登録用のシートに名前・住所・希望条件・パソコンスキルなどを記入します。パソコンスキルのところ、結構細かく項目が分かれていました。Word・Excel・Access・Power Pointで自分ができることにチェックを入れていきます。

あと、個人情報の取扱いに関する書面に署名捺印。印鑑を使ったのはこれだけでした。

適性検査

記入が終わると適性検査が30分。新卒就活のSPIとかクレペリンみたいなやつじゃなくて、正誤を見つけたり足し算引き算したりといった簡単なものです。30分ぶっ通しだからめっちゃ疲れる…。ハローワークで適職診断する時にやったのに似てた。

タイピングテスト

タイピングのテストもやりました。全然早くないし結構間違えてたけどあれでよかったのかな??いつも自分がやってる入力方法と違うと間違えやすいですね。画面では「じ」を「zi」と入力しないと認識してくれないんですけど、いつも「ji」で入力してるので一瞬戸惑いました。絶対「ji」のほうが入力しやすいと思うーー

求人の説明と聞き取り

タイピングテストが終わると、応募した求人についてのより詳しい説明がありました。細かい条件もよく確認しておかないといけません。

派遣サイトには社会保険ありとの記載でしたが、実際は就業開始3ヶ月後からとの条件付きでした。雇用保険はスタートから加入とのこと。

実際どんな業務をするのか、職場の雰囲気、残業の程度など詳しく教えてもらったあとは私自身の経歴や状況についての聞き取り。堅苦しい雰囲気ではないので退職理由や希望の条件など、聞かれたことには素直にしっかり答えることができました。

 

登録会を終えて

募集人数が若干名ということもあり、社内選考に通ったら職場見学を行い、良ければ採用という形になるようです。

初めての派遣登録で若干緊張しましたが、派遣会社の担当者の方とも和やかに話すことができ安心しました。あとはうまいこと選考が進んで採用になることを祈ります…。

 

▼今回利用した派遣サイト▼

はたらこねっと

 

▼転職活動記という名のひとり言▼

スポンサーリンク