みやまクロニクル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

働きたくないけど生活費が切羽詰まってきたので求人を探すの巻

こんにちは、みやまです。

1月末で退職し、心身の状態が低空飛行していたここ2ヶ月間とちょっと。ようやく春がやってきて暖かくなり、調子が良くなってきています。

もうそろそろ貯金も底が見えてきて、今後どうやって生活費を捻出していくか本気で考えなければならなくなりました。

目次

スポンサーリンク

 

働くことへの意欲のなさがやばい

人と関わることが苦手で嫌いなので、人と会う必要のある就労をしたくなさすぎるんですよね。前職で人と関わることがつらすぎてメンタルこじらせてしまったので、不特定多数の人間と関わる仕事は絶対に避けたいと思っています。(特に接客業や営業の仕事。)

しかしながら、収入を得ないと家賃・光熱費・通信費・食費など絶対に出る出費をまかなえません。どうにかこうにか折り合いをつけながら働く必要があります。

 

「どう働くか」よりも、まず「どう生きるか」

新卒就活をしていた時は、正社員として働いて生きていくことが当たり前だと思っていました。でも、実際うまくいかずに辞めた今となっては、心身を害しながらいやいや正社員で働くよりも、幸せを感じながら派遣やフリーターでそこそこ稼いでそこそこの暮らしをするほうがよっぽどQOLが高いのではないかと思います。

どう生きていきたいか、どんな暮らしをしていきたいかというのを自分の中で整理してから、それを実現できそうな仕事を探すというのが理想です。

▼妄想も含む私の理想の暮らし▼

 

求人を検索してみるけれど

したいことよりもしたくないことのほうが多すぎて検索しづらいのですが、正社員の求人を色々見てみました。

ハローワークって、そんな待遇で法律引っかからないの?っていうレベルのブラック求人が載ってることありますよね…。びっくりした。

選り好みしなければ求人はあふれんばかりの数があります。だけど入社してやっぱりダメだったってすぐ辞めてしまうのも時間の無駄。絶対に譲れない条件と妥協してもいい条件をはっきりさせないと転職って難しいのかもしれませんね。

 

バイトから再スタートする?

週5日フルタイムで働くのは精神的にも体力的にも私にはしんどいのかも。そう考えるとやっぱりバイトで労働戦線に復帰して、少しずつ働く日数や時間を増やしていくほうがいいのかな…。

今までやったことがアルバイトは、大きく3つ。

  • マックの店員(休学期間入れて5年)
  • 個別塾の英語講師(2年)
  • 大学のイベントの運営(単発)

マックの店員は4時間くらいのシフトだったらやってもいいかもな。大学の長期休みの時は週6で1日7.5時間のシフトに入ってた時期もあったけど、もう今はそんな体力ありません…。

やるなら個別塾の英語講師かなあ。塾講師の仕事は正社員では絶対やりたくないけど、バイトでやるぶんには悪くないと私は思います。時給換算ではなく授業コマ数での給料なので、それを割り切れれば比較的効率よく稼げます。うちの最寄り駅の周りに学習塾がひしめいているので、求人も結構出てるっぽい。

 

ひきこもりニート脱出なるか

6月までにはなんとか働き口を見つけて、収入の目処を付けたいところです。

ブログ運営の収入はまだまだ微々たるもので、生活費の足しにもならないレベル。でも着実にPVもアドセンスも毎月少しずつ伸びてきているので、試行錯誤しながら続けていきたいです。読まれても読まれなくてもブログ書くのが楽しいので、マイペースでやっていければと思います。

さあ、2017年春、私はどうなるのでしょうか。乞うご期待。

 

▼あわせて読みたい▼

スポンサーリンク