みやまクロニクル

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

一人暮らし女のひとり飯事情

Netflix野武士のグルメお題「ひとり飯」

こんにちは、みやまです。

一人暮らしをしていて人付き合いが苦手な私は、ひとり飯をすることがほとんどです。今回はそんな私のひとり飯事情をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ひとり飯って?

そもそもひとり飯ってどんな状況を指すのかということなんですけど、「孤独のグルメ」にあるように、一人で外食をするということなのでしょうか。それとも、自炊なり何か買ってくるなりして家で一人で食べることも含まれるのでしょうか。

「ひとり飯」で検索したら、上位に来るもののほとんどが前者の一人で外食をすることについて書いてあるようです。

 

ひとり飯って寂しいの?

私は一人でご飯を食べることに対して寂しいことだとは思っていません。家族や友人と一緒でも、黙々と食事をしてしまうので一人で食べているのと変わらないんですよね。

どんなにひとり飯が平気だとはいえ、そんなに積極的に外で一人で食べたいとは思わないし、特に若い女性だと一人で入りにくいというのもあります。

家で一人で食べる分には、準備や片付ける手間があるものの、自分のペースで好きなものを食べられるので楽です。

一人でいることに対して寂しさを感じないから、ひとり飯に対しても違和感を感じないのかもしれません。

 

何を食べる?

じゃあ一人で何を食べるかということですが、家で食べる場合は作り置きをしてちまちま食べたり、手間がかからないものを作ったり、簡単にレトルトやインスタントで済ませることもあります。

外で食べる時は、手軽にファストフードにしたり、カフェに入ったり、空いてそうな店に入ったりとその時の気分です。お酒を飲まないので外食はお昼に行くことが多いのですが、ランチ時間ドンピシャは店内が混み合うので時間をずらします。

 

前職の頃のひとり飯事情

前職の頃は勤務が午後スタートで、休み時間でも職場から離れられず電話があったり来客が来たら対応しなければならず、結局ゆっくりご飯が食べられない状況でした。なので家からお弁当を持っていって職場のレンジで温めて、休憩室でかきこむように食べていました。

OLの優雅なランチタイムとは無縁でしたね…。

 

おわりに

ひとり飯を許容できるかどうかって、その人がどんな生活スタイルや価値観の中で育ってきたか・生きてきたかにもよると思います。

ただひとつ言えることは、田舎だとひとり飯しにくいなあと感じますね。特に女性一人は。都会のほうがひとり者に優しい気がするのは私だけでしょうか…。

 

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

 

 

Sponsored by Netflix

スポンサーリンク