みやまクロニクル

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

ブログを初めて半年、私の世界は輝きを増している

f:id:miyama-chronicle:20170612223634j:plain

こんにちは、みやまです。

5月末で当ブログ「みやまクロニクル」をスタートして半年がたちました。もう6月も半ばに差し掛かっていますが、半年続けてみて思ったことや心境の変化などを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

これまで幾多のブログを開設しては潰してきた私が半年続いてるのは奇跡

自分のケータイを持ち始めた高校生の頃から、ブログを始めては続かず放置しアカウントを消すことを何度も繰り返してきました。デコログ、CROOZブログとかやってたなあ。今思えばHTMLのタグの知識はデコログでHP作ることによって学んだ気がする。

アメブロやはてなダイアリーもやってきましたが、2~3記事書いて結局潰していたので、今はてなブログで半年続いてて、この雑記ブログと音楽レビューの特化ブログの2つをやってるなんて奇跡のようなことです。

続けるモチベーションはどこにあるか

何で半年続けてこれたのか考えてみたら、だいたい下記の理由に収まりました。

  1. 独自ドメイン&はてなproに課金している
  2. 読んでもらった反応があると楽しい
  3. 記事を書くことで思考の整理ができる
  4. わずかながら広告収入が出てきてる

1.独自ドメイン&はてなproに課金している

これまで無料ブログでやってきて散々続かなかったので、開設当初から独自ドメインを取ってはてなproにしています。1年は続けないともったいないっていうのもあるけど、課金してる分カスタマイズの自由度が無料版と段違いにあるので、それで色々イジるのがたのしい。

2.読んでもらった反応があると楽しい

今でこそ読者登録してもらっていたり、twitterで投稿をシェアするとそこから読んでもらえたりするけど、最初は全然アクセスがありませんでした。徐々にコメントを貰うようになったり、はてなスターやブックマークがついたり、twitterでシェアしてもらったりするようになって「次もまた書きたいな」と思う原動力になりました。

3.記事を書くことで思考の整理ができる

昔やっていたブログはただの日記のようなことを書いてばかりだったので、ある程度書いたら満足しちゃって結局書きたいこともないからすぐ頓挫してたんですよね。今も日記的なことを書くこともありますが、オピニオンやレビューや体験談にステップアップできてきたことで、自分の思いや感じたことを文章にすることの楽しさを実感しています。

文字になって目に見えるようになると「私ってこんなこと考えてたんだ」と自分の思考を再認識できるし、日常の出来事から気づきを得ることに貪欲になりました。

4.わずかながら広告収入が出てきてる

小学生のおこづかいレベルですが、広告を貼ることで収入が出るようになったのもブログを続けるモチベーションになっています。ブログだけで食っていこうなんて夢物語すぎて到底叶わぬ夢ですが、おこづかい程度でも収入を得られる事ができたってだけでうれしくなっちゃいます、

 

ブログを始めて変わったこと

嬉しい・楽しい・大好き・つらい・苦しい・しんどい…。ポジティブなこともネガティブなこともブログに書いてきました。書いていくうちに少しずつ「こんな自分でもいいんだ」って前向きになれたし、良い意味でも悪い意味でも開き直れたんじゃないかな。

毎日更新してるわけではないけど、週に何度かブログを書くことで文章を考えたりタイピングするスピードは開始当初より格段に早くなりましたね。書き出すまでの取り掛かりを乗り越えて、湯水のようにダバーーっと一気に書けたときの爽快感が好きです。

あと、生活に張りが出てきたのもブログのおかげです。この半年で、仕事しんどい→病んだ→休職→退職→ニート→転職と、見るからに鬱屈した暮らしぶりだったわけですが、「ブログを書く」ことが世の中と繋がっている唯一の手段でした。そこでなんやかんややっているうちに、枯れ切ったエネルギーが補填されてまた働けるようになったのでみんなブログ書こう。(唐突)

キラキラ女子になれなくても、私の世界を輝かせることはできる

私はスーパーインドアひきこもり人間で、コミュ障で、友達もかなり少なく、性格もひん曲がっているという超が付く難アリ人間を自覚しています。世間がもてはやすいわゆるキラキラ女子には程遠くても、自分らしく機嫌よく幸せを感じながら穏やかに暮らしていくことだったら自分でなんとかできるんですよね。

本を読んだり音楽を聴いたりしてインプットしたり、ブログを書いてアウトプットしたりするのももちろん、家事をテキパキこなすとか、好きなもの食べたりとかそういう自分が幸せを感じる小さなことの積み重ねで、私の世界を私の手で輝かせることができます。それに気づかせてくれたのも、ブログを書くことが生活の一部になったからでした。

おわりに

誰でも気軽に始められるブログ。始めるのは簡単でも続けることって難しいんですよね。だからこそ続けるってだけで強みにすることができるのだと思います。書かなくても怒られないし死なないけど、書かない日が続くと「そろそろ書きたいな…」ってブログのことをやっぱり考えてしまいますね。

3ヶ月、半年、と続けられたので、次は1年続けてこれたよ!と言えるようにこれからもぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク