みやまクロニクル

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

この夏はナスをたくさん食べたのでよく作ったレシピを紹介するよ

こんにちは、みやまです。

9月になって急に風が涼しくなりました。本当に夏が終わってゆくんだなあと何だかしんみりしちゃいます。

今年の夏は週1でおかずの作り置きをして、朝食に食べたりお昼にお弁当を持っていったりしていました。そこで頻繁に登場していた食材が「ナス」です。夏はめちゃくちゃ安くで売られてるんですよねナス…。

今回の記事は私が2017年夏によく作ったナスのレシピをご紹介します。どれもめちゃくちゃおいしいよ!

スポンサーリンク

 

レシピは「つくおき」が参考になる

毎週料理するけど決して得意というわけではないので、いつもレシピサイトを見ながら作っています。定番のクックパッドでもいいんですけど、独り身には量が多すぎたり過程がざっくりしすぎてたり、検索が使いにくかったりと私には使いづらいんですよね。

なのでいつも「つくおき」を参考にしています。

なすのレシピ

なす南蛮

はじめに覚える。基本のなす南蛮 | 作り置き・常備菜レシピサイト『つくおき』

f:id:miyama-chronicle:20170902095754p:plain

 (なぜかリンクがブログカードにならず画像を拝借…)

醤油・砂糖・お酢が全部大さじ1で済むという初心者にはありがたい神レシピ。切って揚げ焼きにするだけなので絶対失敗しない。

なすの揚げびたし

南蛮との違いは、白だしやみりんでより優しい和風の味になっているところ。お弁当にもよく入れてました。

なすのかば焼き風

こちらは炒めるレシピ。調味料が全部大さじ1で味付け失敗がないのがうれしい。じゅわっとしみ出てくるなすの旨味でご飯がすすむ、夏バテ知らずの一品です。

 

茄子のしょうが煮

揚げ焼き・炒め物ときて今度は煮物。切れ目を入れるのが若干面倒ではありますが、表面を焼いて10分ほど煮るだけなので簡単です。おいしいから1本ペロッと食べられます。

なすとパプリカのケチャップ炒め

夏野菜との相性はもちろん抜群。特にパプリカとのレシピは美味しくて見た目もあざやかなので食卓が明るくなります。普段ケチャップを使う料理って好んで作ることがないんですけど、このなすとパプリカのケチャップ炒めのためにケチャップ買うくらいには好きです。

茄子とパプリカの甘酢炒め

ケチャップの気分じゃない時は甘酢炒めで食べるのもまた良き。パプリカやピーマンも好きなので、パプリカ(赤・黄)・ピーマンをたくさん入れて作っていました。

 

秋もナスをおいしく食べたい

夏のナスはサイズが大きいのに安くて嬉しいのでたくさん食べちゃうんですけど、秋ナスも焼き茄子やおひたしにして食べるとおいしいですよね。

「秋ナスは嫁に食わすな」ということわざがありますが、そんなん気にせず美味しいものたらふく食べればいいんですよ!

私は嫁に行ってないので問答無用で食べるよ!!!!

 

おわり

 

つくおき − 1週間の簡単作り置きおかず・常備菜のレシピ

▼こちらの記事もおすすめ▼

スポンサーリンク