読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

【英語学習】1回5分で時事英語を学べるNHK「ABCニュースシャワー」

英語

こんにちは、みやまです。

英語学習の方法って世の中にはそれはそれはもう溢れていますが、あまりお金をかけずに英語を勉強できたらいいですよね。

そこで、今回はテレビでもPCでも見れる英語学習に役立つ番組をご紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

 

ABCニュースシャワー

f:id:miyama-chronicle:20170405161424p:plain

NHK-BS1で放送されているABCニュースシャワー。アメリカの放送局ABCの「ワールドニュース・トゥナイト」から時事英語を動画で学ぶことができる5分番組です。

時事英語って難しそう…。という方でも大丈夫。実際のニュース映像を見ながら英語・日本語字幕を交互に見ていくのでニュースの流れをつかめるとともに、ボキャブラリーをアップさせることができます。

 

番組の流れ

4月5日(月)放送「トランプ大統領の対北朝鮮政策」

f:id:miyama-chronicle:20170405150659p:plain

まずは今回のキーワードを把握します。日本語のナレーションで、このニュースの概要と背景が簡単に説明されます。

 

英語字幕

f:id:miyama-chronicle:20170405150903p:plain

まずは英語字幕でニュースを見ていきます。キーワードは色付きで表示されます。

 

日本語字幕

f:id:miyama-chronicle:20170405151115p:plain

次は同じ映像に日本語の字幕がつきます。こちらもキーワードには色がつきます。英語字幕の時によくわからなくても、直後に日本語字幕で見れるので内容をしっかり把握することができます。

 

字幕なし

f:id:miyama-chronicle:20170405151329p:plain

そして今度は字幕無しでニュースを見ます。英語→日本語と字幕で見てきているので、初見のときより聞き取れる単語が増えたり、内容の理解度が上がってきているはずです。

 

キーワード解説

f:id:miyama-chronicle:20170405151532p:plain

ニュースを3回見たところで、単語・フレーズの解説が入ります。意味を確認するだけでなく文中での役割も合わせて触れられるので、実用的な英語の使い方を学ぶことができます。

 

最後に英語字幕

f:id:miyama-chronicle:20170405150903p:plain

そして最後にもう一度英語字幕でニュースが流れます。ここまで来ればかなり内容の理解も聞き取りもできているのではないでしょうか。

ここまででちょうど5分で見ることができます。

 

復習もできる

1回見ただけじゃ足りない!対訳を見ながら勉強したい!という方もご安心を。公式ホームページにおいて放送された動画を見れますし、親切なことに対訳字幕とキーワード解説が全文掲載されています。

f:id:miyama-chronicle:20170405152428p:plain

 ホームページには過去2ヶ月分の放送分が掲載されているので、これから時事英語の学習を始めたい方にぴったりです。

 

おすすめの勉強法

家でBS放送を見れなかったり、放送時間にオンタイムで見られない方も多いと思います。私はいつもホームページ上で番組を見ていました。

私のおすすめの勉強法としては、

  1. まずは番組を通して見る
  2. アナウンサーやナレーションに合わせて英語を発音していく
  3. キーワードが含まれる文章とキーワード解説をノートに書き出す
  4. キーワードを辞書で引き、今回と同じ意味で使われている例文をノートに書き出す
  5. 2をもう一度行う

 

これを一通りやると所要時間がだいたい30分くらいです。

時間がない時は番組を5分見るだけでもいいですし、じっくりやりたい場合はニュースで取り上げられたトピックについて調べるのもいいと思います。

 

まとめ

最初からいきなり英語のニュース番組を見るのはなかなかハードルが高いですよね。ABCニュースシャワーなら時事英語で使われるキーワードを5分で学ぶことができるので、忙しい社会人やなかなか英語の勉強に手を付けられない方にピッタリです。

千里の道も一歩から。まず始めてみませんか。

ABCニュースシャワー |NHK BS1 ワールドウオッチング

 

 

▼時事英語に関する商品の購入はこちらから▼
Amazonで検索 楽天市場で検索

 

スポンサーリンク