みやまクロニクル

みやまクロニクル

人生迷子の20代女が自由を求めてゆるく書く雑記

便秘解消には白湯が効いた

f:id:miyama-chronicle:20161229112827j:plain

こんにちは!みやまです。

 

年末だというのにあまり年末感がない我が実家です。

というのも、4月に祖母、今月には祖父が亡くなって喪中なのでお祝いムードは控えています。鏡餅もなし。おせちは去年も注文した弁当屋さんのを予約していますが、それくらいかなあ。父も大晦日と元旦以外は仕事だし。年々年越す感覚が薄らいできている気がします。

 

そんな2016年末。おでこに大きい吹き出物が2つできてしまいました。

時々、頬に小さいプツプツができることはあるものの、高校生の時のような膿を持ち赤々とした吹き出物は久しぶり。やっぱり地味に凹みますね。

大人になってからの吹き出物って、日頃の生活習慣の乱れによるところが大きいと思っています。寝不足とか栄養の偏りとか運動不足とか。そういうのも含めて、今回の吹き出物の最大の原因はおそらく便秘ではないかと言うような気がします。気がするとかでなく、99%そうだと思う。

 

 

 

では、なぜ便秘になると吹き出物ができるのでしょう?

便秘は、腸内に長時間便が留まっていて、本来なら排出すべき老廃物や毒素が蓄積されている状態です。腸内では少しずつ水分が吸収されていくため、長くとどまった便はどんどん水分が失われて硬くなってしまいます。そして、便秘の影響は、腸内環境の悪化にとどまらず、自律神経の働きが乱れたり、全身の血流が悪くなったり、血中に溶け込んだ毒素が全身を循環するため、イライラや食欲低下、疲労感、肩こり、肌トラブル、痔、などなど多岐に渡ります。

【医師監修】便秘を解消して、大人ニキビを予防 | スキンケア大学

 「血中に溶け込んだ毒素」が原因…便秘って体に良くないことだらけですね。確かに肌荒れだけではなく疲れやすかったりムカムカしたりしていたかも。

 

じゃあどうやって溜まったものが出るようにするのか?ということですが、巷にはいろいろな便秘解消法があります。食物繊維の多い食品を摂ったり、運動したり、下剤を飲んだり。腹筋を鍛えるとか、お腹をマッサージするという方法もあります。

個人的に一番即効性があったのは、白湯を飲むことでした。

 

沸かしたお湯に適当に水を加えてコップ1杯飲む。それだけです。水分補給にお茶やコーヒー、ジュースを飲む代わりに白湯を飲むだけで、腸がきゅるきゅるしてスルンとお通じがよくなりました。コスパ良すぎる…。常に白湯を飲むのが難しければ、朝の1杯とか、寝る前の1杯とかって決めて飲むようにすると良いと思います。腸内で固くなった便を柔らかくしてあげることと、腸のぜん動運動を促すのに白湯が良いのだそう。1杯分沸かすのが面倒なら、マグカップに水を入れてレンジで2分くらい温めるのが簡単です。熱すぎないのでヤケドせずにすぐ飲めます。

 

白湯を飲むのと同時に生活習慣の見直しも行いましょう。食事・睡眠・運動。全部一気に改善しようとすると後が続きません。できそうな分野から取り組むことがおすすめです。例えば間食を果物やヨーグルトにしてみたり、いつもより30分早く寝るようにしたり、運動が難しければ1駅分歩いてみるとか、小さいけど意識すればできそうなことって結構あるものです。

 

要はやるかやらないかなので、便秘が重症にならないうちに手当たり次第試してみると良いと思います。なるべく下剤に頼らずに出す方法でやってみてください。

 

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)